Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な~講演会に行って来ました。

ちょこちょこと。。。。

お家をリフォーム中と言うのに。。。。

毎日ちょこちょこお出かけなうさこママです。。。


リフォーム中とは言っても。。。1日中居たら。。。。

ガタガタ

ドンドン

ぎいーぎいー と言う音で気が休まらないというのもあります。

現にうさちゃんは、訳わからないから。。。

怖がってぴょんぴょん跳ね回って可哀そうな状態。

リフォームの件はまた後日お話しするね。


で。。。。そんなうさちゃんを放置して

今日はお友達に誘って頂いて、豊田市であった、装道の先生の講演に行って来ました。

装道の先生って。。。。
そう。。今、お稽古に通っている先生の講演会に行って来ました。

お題は、「着物について」と「女性が自分らしく働く事」のお話でした。


013_convert_20140220161607.jpg
右がうさこママの先生で、小宮山先生と言われます。。。綺麗な方です

この企画は、愛知県三好市、豊田市に配布されているタウン誌「ぴぽ」で企画されたものだったんですが、

編集長が大の着物好きで、着物の暮らしを実践されているお方とか。。。

その編集長らしい企画のようです。

写真左が、編集長のようです。

着物は、海外ではまとう芸術とも言われて、

一度誂えると、ほどいて縫い直したり、染め直したりして3代100年は、着れるそうです。

うさこママと娘ちゃんは京都や奈良、高山など、名古屋では大須観音で、

結構古着を見るのが好きで、色々な出会いがあるのですが、

娘ちゃんが選ぶのは大抵、大正時代から昭和の初めのもので、

80年くらい経ったお着物を買って、直すこともなく、さら~っと着こなすのよね。


そんなお着物は、平安時代から変わらない直線で作られていて、

今思うと、着物で生活って、全く無駄のないエコな生活で、

ほどくと反物に戻りますし~

着重ねるので、空気の層が出来て暖かく出来ています。

着なくなったら、ほどいて小物や座布団に、

浴衣は、おむつにして、最後には鉢の底に敷いて土に返したりという超エコ。


そして着物を着ることによって制限された動きから生まれる優雅な所作。

日本の着物は、本当に素晴らしい事を改めて知る事となりました。


ところが!!ところがです!!

その素晴らしい民族衣装である着物を、

最近は、サラッと洋服のように着れる人ってほとんどいないのよね

海外の人からは、そんな最近の日本人に驚く人が多いとか

だって。。。日本以外の国で、いったいどこの国に、

自国の民族衣装が着れないってとこあるでしょうか?

日本人であったら。。。本当に恥ずかしいと思わねばなりません。

この着れない民族衣装であってはならないって思うんです。


それだけ着方が難しいのが着物でもあるんですけどね。


タンスを開けてみましょうね。

眠ったままのがあるよね~。



無駄なく着れるようになったら、帯むすびに4分ですって。。。凄いよね。
018_convert_20140220161658.jpg
これ。。。4分の一連の流れです。
020_convert_20140220161735.jpg
帯は名古屋帯です。
022_convert_20140220161817.jpg
二重太鼓もこのくらいで出来るそうです。


お姉さん世代なら。。。お嫁入りのときに、お母様がご用意して下さったと思うんです。


着物を着ると、どんな素敵なお洋服を着るより、一目置かれますよ(これホントです)。


うさこママの母は、それが嬉しくってお着物を着る一応まだ女子です。。。

うさこママ自身は、茶道をやっているから。。。と言う理由でしたが。。。。

その茶道はいつも室内だけだったし。。。今は休止中。。。

なので。。。ちょっと着道楽と決め込んで、

お出かけ着物に挑戦中です。



うさこママと一緒にいかがですか??



着道楽の会とか~作りましょうかね。。。ムフフ



またね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

うさこママ

Author:うさこママ
ゆるべジ大好きな主婦です。
趣味はランニング。
キラキラ輝きたい!!と願って、
日々の奮闘をアップしますね。

最新記事

蝶が舞うリースの時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。