Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の若葉会に、参加してきました。

今日も、どんよりな名古屋です。


なんだか、最近太陽を見てない気がします。

桜が敷き詰められて綺麗なんだけどね~。


先月は、お休みだった「若葉会」
今月は、参加出来ました。


今月は、ヨーガの井坂津矢子先生を、この会では珍しく講師でお招きしての講演会でした。

井坂先生は、三重県津市の生まれ。1974年、ご主人の突然の失踪から、心が海の底に落ちた時、ヨーガに出会い、
単身インドに研修に行き、ヨーガの道を志し
、1978年に、ヨーガ教室を開き、今日に至る方です。

その間、東城百合子先生に出会い、その師である常岡一郎先生に出会いから、名古屋の若葉会とのご縁が出来て、今回の講演となったそうです。

はじめに、先生は、小さい頃歌った「むすんでひらいて」の言葉の意味がわかるようになってきたのよ~。って言われました。

常岡一郎先生の言葉に、つかんだ物は、一度手放して空っぽにする。
そしてまたつかむ。
あの単純な童謡歌詞に、
そんな深~い教えがあるとな~。

最後に空っぽにした手を上に(お天道様)にかざすと、手も広がり、心も広がる~と。

天は見てくださってますよ~と。

これは、東城先生も同じ事を言われますよね。


次に、向こうからの縁は、神の縁。
こちらから切ってはなりませんよ。

そして、全て無条件で。
決して条件をつけてはいけません…とも。

うーん。どんなシチュエーションか、…まだうさこママにはよくわからないんだけどねー。



そして、ヨーガのお話しから~。

人間、本当に健康な時は、体の事、健康のことは、考えていないはず。

だけど、病気になると、誰でも考える。

同じ考えるなら、病から学ぶ天からのメールだと考える事…。
だって、病や災いは、その人自らの責任であるから。
病は人生の、赤信号だけど、見方なんですって。
自分のやってきた誤りがわかる人になることが大事なんだけど、人生感や、心の持ち方を変える必要のある人に与えられるものなんですよ~って。

私は大騒ぎしちゃいそうですが、どれも東城先生が言われていることだったりする。


そのあと、ヨーガの実践もありました。

足になるべく靴下を履かない方が、足が敏感になりますって。

そうすると頭が敏感になるって。

そうなんだ…
まだ寒いから…ちょっと努力だね~。
でもわかる気はするよ。


足のグーチョキパーをやりましょう。
足指の間には、邪気が溜まってるんですって。
邪気ってびっくり⁉️


手のグーパーもいいよ。


アーイーウーベーって言って、最後に舌をだしましょう。


お金の貯金より、筋肉貯金をしましょう。とか。


他にもいろいろ楽しくヨーガを実践。

最後に笑いヨガで、すっきりしました。


あっという間の時間でした。



締め括りで言われた言葉に、

「断捨離をしましょう。

物だけでなく、

言葉、欲、心の断捨離。」
なんと‼️そんな断捨離があったんだって~
驚いてしまいました。


うさこママには難しい事ばかりですが、
やってみる価値ありかも。


井坂先生からは、本当に、たくさんのお話があって書ききれていませんが、今回は、ここまででごめんなさいね。

先生、ありがとうございました。

こちらの主催者さまより、半年ごとに、井坂先生をお呼びしたいとのお言葉がありました。

またご縁がありますように。







またね~。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

うさこママ

Author:うさこママ
ゆるべジ大好きな主婦です。
趣味はランニング。
キラキラ輝きたい!!と願って、
日々の奮闘をアップしますね。

最新記事

蝶が舞うリースの時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。