Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重陽の節会

今朝の名古屋は、朝焼けがとっても綺麗で~

風もひんやり~

で走って来ました。(4.5キロです)
019_copy_20120910124848.jpg


皆様~昨日は重陽の節句だったんですが、

重陽の節句なんてご存知でしたか??

私はお茶のお稽古を始めて初めて知ったので。。。ふふふ。。。

10年くらい前から知っていましたよ。


別名「菊の節句」と言って、とっても盛んだったんですが、明治以降急速にすたれてしまったとか。。。

暦の五節句
(1月7日の人日、3月3日の上巳、5月5日の端午、7月7日の七夕、9月9日の重陽)
の一つです。

日本では、奈良時代に宴が初見。平安時代には、9月9日に宴朝儀として成立し、紫宸殿で行われた。
菊酒を飲んだり、菊の綿を身に付けることによって長寿を願った。
陽の数である9が重なるという事で、おめでたい意味があるようで。。。。。

敬老の日が9月となった意味がなんとなく分かる気がします。

昔はお祝い事はすべて15日の満月の時に~となっていたので、
成人の日や、敬老の日、七五三などすべて15日でしたよね。


今は昔ってところ。。。。


そうそう今月は、都合でお茶のお稽古に行けないので、

重陽の節句に、お茶を点てて、お薄を頂きました。

お薄とは薄茶の事。

普通、皆様が「お抹茶」と言って飲まれるお茶の事です。

でもお茶の世界では、もう一つ「濃茶」があって、千利休が広めたのはこちらのお茶。

大量の抹茶を練るようにしてカプチーノのようなお茶があります。

個人的にはお点前も大変だし。。。濃すぎてカフェインが頭にキーンとくる感じだし、。。。。

参加者での回し飲みだし。。。ちょっと苦手。(お茶の先生が見たら。。。めっ!って怒られそう)


まぁ~それはいいとして、

自分で点てると美味しいよね。

そしてお茶にはお菓子。
014_copy_20120910124328.jpg
普通は一つです。
何故って。。。???
どうしても二つ食べたかったの!!

ここのは全国的にもちょっと有名な和菓子屋さんなんですよ。
015_copy_20120910124809.jpg


羽二重もちは予約だけでいっぱいです。

トンボのお菓子はその生地に近いかな。


もう一つのきんとんは、お茶の時はフイルムを外すのが普通です。。。
でもくっついちゃうので今回はそのまま。


たまに家でお茶を点てて頂くのもいいよね。



そうそう重陽の節句のお稽古の時。。。必ず先生に聞かれるのが「秋の七草」の名前。

ご存知ですか??

はぎ、すすき、くず、なでしこ、おみなえし、ふじばかま、ききょうです。

いずれも食べられないので。。。私は全く頭に入りません。

でもこの時期はぎとススキは見られますね。


024_copy_20120910125719.jpg

奈良の新薬師寺を思い出します。。。。


もう少し涼しくなったら行きたいな~。
スポンサーサイト

Comment

 

お茶も・・・・
重陽の節句いろいろお勉強になりました。
それにしても美味しそうな和菓子!
よだれが・・はしたないか~

萩のすがたに秋を感じました。
  • posted by miko 
  • URL 
  • 2012.09/11 08:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

そう~秋なんですよ。 

でも。。。暑いんです。
ホントに!!
なので。。。きくの節句と言われてもね~。
だいたい菊なんて咲いてないじゃない。
でも。。。旧暦で考えるいいのかもですよね。
和菓子。。。稲沢の有名な和菓子屋さんのです。
ケーキより和菓子が好きなんで。。。お茶のお稽古は好きなんです。

そうそう茶道って総合芸術なんで。。。深いですよ。
芸術の秋もいいですよね。
  • posted by run runうさこママ 
  • URL 
  • 2012.09/12 10:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

うさこママ

Author:うさこママ
ゆるべジ大好きな主婦です。
趣味はランニング。
キラキラ輝きたい!!と願って、
日々の奮闘をアップしますね。

最新記事

蝶が舞うリースの時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。